1. TOP
  2. 空港ラウンジ
  3. 【親子で潜入!】ドーハ・ハマド国際空港カタール航空のアル・ムルジャン・ビジネスクラスラウンジが凄すぎた!

【親子で潜入!】ドーハ・ハマド国際空港カタール航空のアル・ムルジャン・ビジネスクラスラウンジが凄すぎた!

世界NO.1の称号を与えられたビジネスラウンジを一度経験したくてカタール・ハマド国際空港へ行ってきましたのでご紹介します。

世界NO.1のカタール航空とハマド国際空港!

英国ロンドンを拠点とする航空輸送機関(スカイトラック社)が開催している「2023 World Airport Awards」でドーハ・ハマド国際空港は

ワールド・ベスト・ビジネスラウンジ

ワールド・ベスト・ビジネスラウンジ・ラウンジダイニング

受賞!

ハブ空港でもあるハマド国際空港。世界中のトラベラーがこのラウンジ目的でわざわざドーハ経由するとか、ワタシもその1人になってしまいました。。。(笑)

 

ハマド国際空港ラウンジの条件は

ドーハ・ハマド国際空港にはいくつかラウンジがあり、

JALの上級会員の方でも利用可能なラウンジはこちら。

Platinum and Gold Lounge – North 、Qatar Airways Gold Lounge – South

JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブは利用可能。

 

Qatar Airways Platinum Lounge – South

JMBダイヤモンド、JGCプレミアのみ利用可能。

 

今回利用したラウンジの概要はこちら

Al Mourjan Lounge – South  Al Mourjan Lounge – The Garden

正式名称はAl Mourjan Business Lounge「アル・ムルジャン ビジネスクラスラウンジ

さてこのラウンジだけは特別な存在です。

本家カタール航空だけのビジネスクラス様専用だよ!なスタンス。なので、JALの最上級会員JMBダイヤモンドでさえも入ることができないラウンジになっています。

利用したいならカタール航空のビジネスクラスを有償で買ってね!もしくは、カタール航空のAvios(マイル)を貯めて航空券を発券してね!みたいです。

同じワンワールドのアライアンスなのに、ダメなのか・・・・。

と、思っていたらJALでも利用できる方法がありました。

 

JAL公式サイトより

新規就航した(JAL)羽田 – ドーハ 直行便で、JALのビジネスクラス搭乗券があればハマド国際空港のビジネスクラスラウンジで利用が可能となっています。

ほい、そんな感じです。

2024年3月31日時点

 

【最新2024年版】JALマイル初心者の貯め方&裏技&おすすめポイントサイトを陸マイラーが解説します。

 

Al Mourjan Business Loungeへ潜入!

このエスカレーターはAl Mourjan Business Lounge(アル・ムルジャン ビジネスクラスラウンジ)専用です。上り口ではラウンジ利用が可能か?ボーディングパス(搭乗券)をのチェックがあります。

自分達が拒否されたらどうしようかと・・・・・ドキドキしてしまいました。(笑)

 

レセプションがこちら。エントラスにはドアもなく開放感マックスの雰囲気です。

2階全部がラウンジって事?!公式サイトによるとラウンジの面積は1万平方メートル。オリンピックサイズのプールの10倍の大きさだそうです。。。。スケールが違いすぎ 。

それでレセプションを過ぎると、いきなり度肝を抜かれる光景に出会います。

 

おう!おう! おう! OH! OH!!!!

WOW!!!

アラビアのリゾート感漂う空間に圧倒されて我が子の前で叫んでしまいました。(大笑)

こんなのがラウンジ内にあるとは、世界NO.1と言われるのも納得です。ラウンジの概念を覆すような空間。日本じゃ考えられない贅沢な雰囲気です。その国の玄関口と言われる空港にこれほどまでに力を入れているカタールが素晴らしいですね。

 

さらにOH!

巨大なシャンゼリアと螺旋階段が・・・・・。

子供
ここ、空港の中だよね?
まこっちゃん

ん!・・・・・

 

上の階は食事ができるレストランになっています。このフロアは満席とのことで、さらに奥の席と案内されました。

 

こちらも広々とした空間。2人掛けのテーブルに案内されました。窓際に並んでいるため、2階から見える空港の人達の流れが見える良い席でした。食事はブッフェ式とオーダー式があります。

 

テーブルに着くとカトラリーが配置してあり、Refreshing Towelもパリの香水ブランドDiptyque「ディプティック」のもの。こだわりが違いますね〜。

 

2021年3月にカタール航空はフランス🇫🇷の香水ブランドDiptyque「ディプティック」と独占提携を結んだとか。やはり、中東のエアラインは高級感の演出が素晴らしいですね。

左は、NRT – DOHのアメニティ。

右は、DOH – CDGのアメニティ。 

 

私達が座ってから30分もしないうちに満席状態に。とは言ってもまだ早朝6時ぐらい。巨大ハブ空港としての垣間見れた瞬間でした。

さすが「24時間眠らない空港」ですね。

 

ラウンジのソファーやテーブル

一人使用のソファーのデザインも高級感やお洒落感があり、また大きさもありラウンジで過ごすには贅沢すぎます。ゆえに、乗継ぎに遅れないように注意が必要です。(笑)

 

さて、隣席までの距離がこれまたいい感じで離れていてリラックスするには最高です。広いからできるこの配置。「ん〜贅沢ですな〜。」

 

そして、この天井の高さ!この写真だけ見るとこれが空港内のビジネスラウンジとは思えないほどの贅沢な空間です。しかも、これまだラウンジの一部です。(笑)

 

ドリンクバーもこだわりが違います。冷蔵庫の扉があるスタイルではなくミニマムなデザインに仕上がってます。しかもマーブル調のデザインです。一つ一つがオシャレですな〜。

さらに床を照らすダウンライトで高級感があります。このドリンクバーがラウンジの至る所に設置してあります。

 

そして、こちらも(Dining Resort)ダイニングがメインのセクションです。さらにこの奥にはゲームルーム、ファミリールームも完備されています。(Prayer Room)祈り部屋もあるのは中東ならでは。

Al Mourjan Business Lounge(アル・ムルジャン ビジネスクラスラウンジ)は全部で15セクションあります。

 

我が子もこのように朝食を食べた後はフランス🇫🇷パリCDG行きまでは広々としたソファでパソコンを出して動画タイムでした。(笑) 

 

まとめ

最高峰のビジネスラウンジでまったりと世界中の旅人と過ごす空間は子供にとっては刺激的であり見るだけでも勉強になったかと。ワタシにとってもなんとも贅沢な時間帯でした。

時間は掛かりますがドーハ経由でヨーロッパへ行く。こんな旅の楽しみ方もまた良いものです。では!

 

 

 

【2023年搭乗記】世界NO.1のビジネスクラスQスイート・カタール航空でパリ親子旅行!燃油サーチャージなし&JALマイルで発券!ドーハ→パリ編

\ SNSでシェアしよう! /

happy-39-lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

happy-39-lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まこっちゃん

まこっちゃん

マイルで人生が変わり、旅行にどハマり中です!100万マイル貯めれたことで貯め方・使い方をお伝えする「happy-39-life」 を運営中。ポイ活・クレジットカード・ホテルなどお得な情報をブログで書いています。家族旅行でみんなが笑顔になってくれる。← 今ここ ^^ !!!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【最新版2023年】SPGアメックス一番お得な新規入会キャンペーン!無料宿泊特典&メリットは年会費以上!

  • 【最新2024年5月版】21,500円爆益案件!dカードゴールド【VISA限定】新規入会キャンペーンはポイントサイト経由がお得!

  • ANAファーストクラス搭乗記2019令和元年!☆スターウォーズ使用機・成田発ロサンゼルスへ